2005/6/12 放送      まんが2万冊と暮らす家 (大阪府大阪市福島区)


改修後の外観貸本屋の店舗部分まんがの本棚普段の生活時のリビング来客時のリビングキッチンまわりリビングとつながるインナーテラスインナーテラス外観

大阪の下町にある築80年の四軒長屋、現在は建替に伴い切り離されて1軒だけになってしまった貸本屋さんのリフォーム。

2万冊に及ぶ積み上げられた蔵書を使いやすいように収納することと、老夫婦が快適に1階のみで暮らせるように改修した。この貸本屋さんは下町の地域住民の交流、情報交換の場として大変貴重な存在であったので、リフォームをすることにより、これからも十分にその機能を果たし、街の中に残っていくことを期待している。


KenNagao & Associates Architectural Design Studio 2014