森小手穂の家    (和歌山県和歌山市) 2011/10 竣工


外観1外観1夜景外観2裏庭側外観アプローチデッキ1アプローチデッキ1夜景アプローチデッキ2アプローチデッキ3アプローチデッキ3夜景玄関シューズクローク玄関からリビングへLDK1LDK2LDK2夜ロフトLDK見下ろし書斎コーナー寝室寝室夜ウォークインクロゼット洗面脱衣室脱衣室2浴室

この住宅は、広い敷地を活かし、家族の介護に対応できるように様々な配慮を凝らした木造平屋建の住宅です。軒を深くとり、落ち着いた印象になるようにしています。

駐車スペースから玄関まで、雨にぬれずに移動することができ、玄関前に屋根のある大きなデッキスペースがあるのが特徴です。中に入ると、LDK、書斎コーナー、寝室がウォークインクロゼットを取り囲むようにゆったりと配置しています。水回りは介護対応のため、車椅子で移動できるように十分なスペースを取っています。


KenNagao & Associates Architectural Design Studio 2014